ホームページ作成 愛知

デザイン力、集客力、対応力ではどこにも負けません。

トップページ

当社の強み

制作の流れ

料金表

よくある質問

会社概要

お問い合わせ


当社の強み

士業のホームページはデザインよりも内容が重視されるという考えを持っている方が多いですが、間違いではございません。しかし、いろいろなホームページが作られている今、「見やすさ」という点は無視できません。士業の方の多くが、ブログや作成ソフト使って自分でホームページを作ることを考えているようですが、相当デザインに自身がなければオススメはしません。見やすいデザインというのはたくさんの同業種のホームページを作成してノウハウが得られるものです。デザインはデザイン会社に任せるのが最善と言えます。

 

ホームページにはSEO対策が必須です。SEO対策とは、目的のキーワードで検索をかけたときに自社サイトを上位に表示させる対策のことです。最適なキーワードでSEO対策をすることで効率的に見込み客を獲得することができます。
そして、もう一つはPPC広告です。これは、検索連動型広告といって、検索エンジンの検索結果にマッチした広告を配信するサービスです。SEO対策よりも予算面や機能面で優れており、インターネット広告の中では、最も費用対効果が高いと言われております。しかし、このPPCの使い方にもコツがあります。当社では業種ごとに的確な設定を施し、効果を最大限まで引き上げています。

ランディングページとは、web閲覧者がサイトにやってくる際、最初に開くことになるページのことです。
近年このランディングページが必要不可欠となってきております。士業の業務は一般のサービスとは違い、理解をしてもらう事が難しいのです。そこでランディングページを使うことにより、よりサービスをわかりやくす理解してもらうことが可能となります。さらに、PPC広告と併用していくことで、抜群の効果を発揮する事ができます。当社ではランディングページ専門のデザイナーを用意しており、担当ディレクターと業種に合ったページを的確に作成することができます。


ボリュームあるサイトの最大のメリットはSEO対策になるということにあります。大きなサイトというのは検索エンジン(yahoo!やgoogle)から大きな評価を受けることができます。しかし、ボリュームを増やすというのはなかなか難しく、ほとんどの士業がボリューム少ないホームページとなっています。これは非常にチャンスで、士業ではすぐにでもボリュームの大きいサイトを作り、検索エンジンに上位表示されることが可能です。
当社ではボリュームを増やすことのできる仕組みをご用意しております。これにより、簡単に現在ある士業のサイトを追い抜くことが可能になります。

 


よくある士業ホームページのダメな点で、事務所の紹介をメインとしたホームページがあります。事務所のホームページを作ることは全く意味がないということではございませんが、受注がくるとは考えられません。私たちはそういったホームページを「名刺サイト」と呼んでいます。つまり、名刺と全く同じ内容のホームページということです。名刺サイトでは知人に紹介するレベルが限界で、受注を呼んでくるサイトにはなりません。
そこで、ひとつのサービス特化した専門サイトに注目されています。これは基本的なことで、現在ではほとんどの士業が行っています。当社では更に効果的な専門性のあるサイト構成をご提案しております。

 


web業界では時代の流れについてこれない者は敗者になります。今でいえば、スマートフォンからの閲覧しにくいサイトは敗者といえます。現在、士業のほとんどのサイトがスマートフォン専用画面には対応していません。これは大きなチャンスといえます。つまり、スマートフォンからのお客様を牛耳ることができる可能性があるということになり、早く動いた事務所がお客様を掴むことができるのです。しかし、スマートフォンも今、常識になりつつあり、少しすると新しい常識が生まれてくるのがweb業界です。当社ではこういった新しい常識にも瞬時に対応し、ご提案をさせていただいております。

 


ホームページを作る会社はたくさんあります。しかし、士業のことを本当に理解したホームページ会社は1割にも満たないでしょう。
当社では、もともと士業の業界で就職していたディレクターが複数名おります。更には、士業の勉強会やセミナーにも積極的に参加しており、士業界の動きに注目しています。そうしなくては、めまぐるしくサービスが変化していく士業のホームページを的確に作ることはできません。
当社では本当に士業を理解したweb戦略家が在籍しております。士業界に関しては他のホームページ会社とはひと味違うということを自負しております。